アメとビビと、時々、トム。

アメ(私 癌サバイバー2年生)ビビ( チワックスの女の子 12歳)トム(夫)

下関海響マラソン つづき。

トムの海響マラソンのお土産。
かわいいフィニッシャーズタオルです(*^_^*)


仕事で隣りの席のYさんのご主人さんも去年と今年海響マラソンを走っています。
そして来年はなんとYさんも出ると言うではありませんか!
ご主人さんが走っているのを見て自分も走りたくなったそうです。
「そうなんだ〜すごいね〜」
「来年は10回記念みたいですよ!」
「えっ!そうなの?じゃあ参加賞いつもより良いかしら?私出ようかしら?」←この時ガンのことはすっかり忘れている。
「アメさん!出ましょうよ。大丈夫、大丈夫!」←Yさんはわかっている。


どうしよう〜。
そわそわしてきちゃった。

計画としては来年ハーフから・・と思っていたのだけど。


実は今はそれどころではなくって今の治療の副作用(しびれ)をいかに乗り切るか・・に集中しないといけないのだ。